top of page

2024年度ジャパントラベルアワード【サステナブル部門】受賞

更新日:2月2日

◆「ジャパントラベルアワード」とは

2021年に発足した、観光からより良い社会をつくることを目的としたアワードです。 観光における DEI(Diversity, Equity, Inclusion = 多様性、公平性、包括性)、サステナビリティ、インバウンドへの取組みを審査し、 ただの観光地ではない「感動地」に相応しい地域や企業を表彰しています。




アワード発足3年目の今年は、過去最多163件のエントリーから18の地域や企業がファイナリストに選ばれ、審査員による現地審査を経て、グランプリ・部門賞・特別賞が発表されました。


そして沖縄ダイビングサービスLagoonは、2024年度【サステナブル部門】で受賞をいただきました。




【審査員のコメント】

珊瑚について学んだ後は、自分で作ったサンゴ苗を海に植え付け。サステナブルな活動に興味があってもなくても楽しめて環境保護に貢献できる。レスポンシブル・ツーリズムの教科書のような魅力的な体験が評価された。



受賞にあたり、改めこの地(恩納村)への感謝と責任を痛感しました。

ラグーンにできることは何だろう。

今私たちの心が感じるままに、体験を通じて想いや物語を心に伝えたい。


ジャパントラベルアワード審査員の皆さまには、はるばる沖縄まで足を運んでいただき、

私たちの声に耳を傾け、想いに寄り添っていただけたこと心から感謝申し上げます。

今一度振り返るよい機会と新たな気づきを与えていただきました。


私たちは今とてもとても嬉しいです!



写真のクレジット:©Shiitake Creative | Japan Travel Awards


閲覧数:69回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page